絵本ですくすく

5歳の娘と毎日お気に入りの絵本探し。絵本の感想日記。

「まないたに りょうりを あげないこと」

f:id:ehondesukusuku:20210602123650j:plain

『い、いま!いま!いま!エビを!まないたが!』

 

シゲタサヤカさんのレストランシリーズ、まな板編です。

めっちゃ面白いです。1ページ目から引き込まれて笑ってしまいます。上記のセリフは、2ページ目のセリフ。まな板の盗み食いを目撃なんかしたら、そりゃ腰を抜かします。

このまな板の、おねだり上手で調子のいいこと。語尾伸ばし気味のセリフも、読み聞かせしていて楽しいです。ついつい感情移入して読んじゃいます。こっそり毎日料理を食べ続けたまな板がどうなるのかは、読んでみてからのお楽しみ。私は笑ってしまいました。

ウチの子だけでなく、子ども達はみんな面白いと感じる絵本だと思います。自分で読めない内容や量ではありませんが、園児であれば読み聞かせてあげた方がスムーズに理解できそうです。内容的には小学生でも十二分に楽しめると思います。

「りょうりをしてはいけないなべ」や、「コックのぼうしはしっている」も併せてぜひ読んでもらいたいです。ズルさやブラックさを含んだ内容を楽しめるので、絵本に馴染みのない子でも楽しめると思います。個人的には、この3冊セットでプレゼントなんかされたら最高。 ehondesukusuku.hatenablog.com

 

「まないたに りょうりを あげないこと」

シゲタサヤカ