絵本ですくすく

5歳の娘と毎日お気に入りの絵本探し。絵本の感想日記。

「いま、なんさい?」

f:id:ehondesukusuku:20210525140212j:plain

『わたしは いま なんさい でしょうか?』

 

言葉あそびが始まった子供に読んであげたい一冊です。5歳のお誕生日を迎えたゆきちゃんが、先生たちに自分の歳をクイズにして聞きまわります。でも、先生たちがそろいもそろってボケ倒します。

”はくさい!” ”ちんげんさい!” ”あじさい!”…その他にもたくさんのダジャレめいた返答と、”ちがーう!”のやりとりを子供が楽しめる絵本です。”おならくさい!”なんて、子どもはケタケタ笑いそう。他にも答えに使える言葉を探したりしても楽しめそうです。

ウチでも幼稚園に入ってから、ダジャレなどの言葉あそびを楽しめるようになってきました。オジサンが口にすると寒々しいダジャレも、子どもが初めて口にすると、「もう言葉あそびするようになったのねー」と感動したものでした。今でも言葉あそびが大好きなので、この絵本はお気に入りの一冊になったようです。何回も読んでました。

5歳のお誕生日を迎えるお話ではありますが、セリフのやりとりがパターン化していて易しいので、もっと小さい年齢でも理解でき、韻を踏むように言葉のリズムを楽しめる絵本だと思います。

 

「いま、なんさい?」

ひがし ちから

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いま、なんさい? [ ひがしちから ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/5/25時点)