絵本ですくすく

5歳から娘と毎日お気に入りの絵本探し。絵本の感想日記。現在6歳。

「わくせいキャベジ動物図鑑」

『銀河のかたすみに、”キャベジ”という小さなわくせいがあります。』 小さなころ娘が好きだった、「しろくまのパンツ」の作者の作品です。 2人のユニット名なんですね。 ”キャベジ”というキャベツそっくりの惑星に住む、架空の動物の図鑑です。 野菜や果物…

「いーとんの大冒険」

『あ~ぁ、もっと楽してお菓子をもらえるウマイ話ないかなぁ…』 最近の娘のブーム、忍者と国旗、そして”こびとづかん”! このこびとたち、私にとってはキモ可愛いを通り越して、ただただキモい…と思うのですが、このシリーズはすごいですね。 特に図鑑にいた…

「にんきもの いちねんせい」

『みんなが みんな にんきもの いちねんせい』 3月ですね。 コロナもあって、あっという間に過ぎてしまった園生活でした。 幼稚園や保育園からの小学校入学は大きな大きな変化ですね。 楽しみでもあり、きっとちょっぴり不安でもあり。 そんなタイミングで…

「おりがみにんじゃ」

『いちおり におり さんおりん… あっというまに…』 忍者にハマりつつある娘のリクエスト、「忍者の絵本探して!」。 ケータイで検索かけつつ図書館で何冊か探し当てました。 今回の絵本は、折り紙の忍者。 折り紙の城から、おりがみの忍者が派遣されます。 …

「にんじんじゃのおもしろにんじゃずかん」

『ぼく、にんじゃに なりたいんだ!』 ここ最近の図書館シリーズで、娘が一番ハマった絵本です。 娘がずっと欲しかった絵本、「れいとうこのそこのおく」を昨年のX'masに手に入れて、随分気に入っていたので同じ作者の絵本を借りてきました。 これがドハマり…

「アイ・アイ・アイスクリーム・ショー!」

『アイスよ アイスよ アイスさん きょうの わたしに ぴったりな アイスは なあに?』 アイスクリーム屋さんでメニューに迷う女のコ。 迷っていると、不思議なアイスクリームのショーへワープ! 司会のスプーンが、次々にアイスたちを紹介していきます。 色と…

「ぎょうざのひ」

『きょうだけは はやく かえるの。』 ずいぶん前にEテレの”テレビ絵本”で見てから、娘が大好きな絵本です。 これも借りるのは何度目か。 3人きょうだい力を合わせて手作り餃子をお手伝いするお話です。 よーくこねたら、それぞれ成型。 皮が破れてもご愛敬…

「これはのみのぴこ」

『これは のみの ぴこの すんでいる ねこの ごえもん … 』 Eテレの「テレビ絵本」で久しぶりに観たので借りました。 1年前にも一度借りて読んであげていたのですが、また新しい楽しみ方が出来た様子。 えー、深い含蓄を味わう絵本ではありません。 ページを…

「アニマルバスとパンやさん」

『おいしーい!ぼく、こんな おいしい パン、はじめて!』 アニマルバスシリーズらしいです。 パンダ柄のバス、ファンファンが活躍するお話です。 丘の上のとっても美味しいパン屋さんにたどり着いたファンファン。 きつねさんが作るそのパンの美味しさに感…

「だいぶつさま おまつりですよ」

『ほほう、にぎやかですなぁ』 今度はお祭りつながりで。 こっちは仏さまたちの、仏さまたちによる、仏さまたちのためのお祭りです。 釈尊わたあめに千手たこ焼き、頭が良くなるもんじゃ…ならぬもんじゅ焼き。 俗っぽすぎない?笑 仏さまたちが屋台を構える…

「むしたちのおまつり」

『きょうは むしたちの おまつりのひです。』 また、虫です。 たまたまなんですが…秋だからでしょうか。 虫たちの、虫たちによる、虫たちのためのおまつりが開かれます。 ストーリーというよりは、おまつりの様子を描いた絵本です。 でも、これが面白い。 葉…

「イモムシかいぎ」

『ソウデスナ ソウデスナ』 すっかり秋ですね。 秋にぴったりのほっこり絵本です。 早朝から始まる、イモムシたちの会議、”イモムシかいぎ”。 みんな葉っぱに議題を書きとめて集まります。 何を議題に挙げても、「ソウデスナ、ソウデスナ」と和やかに進行し…

祝☆6歳

あっという間に6歳を迎えた我が娘。 嬉しいやら淋しいやら。 正直、今はもう私が読み聞かせることはほとんどありません。 変わらず図書館に通ってはいるものの、自分で黙々と読むようになりました。 結構厚い読み物の本にも手を出し始め、その姿は、まさに…

【ミニトマトすくすく⑦】ぽぽちゃんの栽培日記

この夏の猛暑の中、水をあげ忘れたミニトマトのぽぽちゃん。 罪悪感もあいまって、細やかに観察&お手入れを続けていました。 その甲斐あって、ついた実を落とすことなく色づきまでこぎつけています。 最初の頃についた実のような大きさにはならず、小指の先…

「いきものとこや」

『どんな ヘアーに なるんでしょ?』 以前借りて面白かった「やきざかなののろい」を描いた塚本さんの絵本。 絵が濃ゆくてダイナミックな作家さんです。 ehondesukusuku.hatenablog.com 今回はいきものがヘアカットしてくれるという、ポップな内容。 カニや…

「ノラネコぐんだん そらをとぶ」

『ニャー たいへん、ねんりょう タンクが からっぽ だって!』 続きましてもノラネコぐんだん。これも私が好きなお話です。 今回はコマ割りが多いので、お話のボリュームも多めです。 というか、内容的にもかなり壮大で笑えます。 飛行機のかっこよさに惹か…

「めんのずかん」

『ごちゅうもんは おきまりですか?』 図書館おすすめの棚にあった絵本。 「おすしのずかん」、「パンのずかん」に続くシリーズです。 といっても実際に手に取るのはこれが初めて。 「パンのずかん」は何かのおススメで存在は知っていましたが、この本を読ん…

「ノラネコぐんだん パンこうじょう」

『それでは わたしたちは これで しつれいします ニャー ニャー』 引越し後、ようやくネット環境が整いました。 ずっと書きたかったシリーズを書き留めていきます! 大人気、ノラネコぐんだんシリーズです。 たぶんこれがシリーズ最初の絵本になるのかな?ほ…

【ミニトマトすくすく⑥】ぽぽちゃんの栽培日記

突然ですが、引っ越しました。 といっても、市内なのですが。 4年ぶりの引っ越し、思ったより大変でした。 猛暑の中、冷蔵庫以外はチマチマと自力での引っ越し。 考えていた倍以上のモノがありました。 やっぱり意識して生活しなければモノは減ることはない…

【ミニトマトすくすく⑤】ぽぽちゃんの栽培日記

種を蒔いてから2か月が経ちました。梅雨も明けて太陽さんさんの日々が続き、ぽぽちゃんは順調に成長中です。 背も順調にすくすく育っています。鉢の深さがあまりないため、ダイソーの70cmの支柱を立てたのですが、すでに支柱の高さを追い越し気味です。花も…

「しんごうきょうだいのにちようび」

『アー タノシミ!』 これも何度か借りているお気に入り絵本。 歩行者信号機のあの赤と青の人型が、出番じゃないときは何をしているのが描かれたお話。 彼らは週イチでお休み。なぜなら歩行者天国の日があるから。指折り数えて楽しみにした日曜日は、意気揚…

「おならまんざい」

『どーもー、ラッキー こいた でてきた ですー。』 ちょっとお下品な(?)絵本。でも子供には絶対大ウケ間違いなしの絵本だと思います。ウチでもケタケタ笑いながら読んでました。 プッと出ちゃったオナラと少年が漫才し始める、絵本ならではの突拍子もない…

【ミニトマトすくすく④】ぽぽちゃんの栽培日記

今年は梅雨の晴れ間がないほどグズグズした天気が続きますね。 種を蒔いてからひと月半が経ちました。我が家のぽぽちゃんは順調に成長中です。 6月28日時点でこんな感じ。 すくすくと伸びてよーく見ると産毛に包まれたつぼみを発見! 嬉しいーー! ただ、…

「りょうりをしてはいけないなべ」

『わらった はずみで りょうりが ジャバ~!』 ただでさえ風邪のひきやすい上に、ひと月に連続で3回も風邪をもらいうけるという災難に襲われたうちの娘。小児科の先生にも「休むヒマもないほど風邪ひくね~」と苦笑されました。せき込みすぎて、初めての嘔…

【ミニトマトすくすく③】ぽぽちゃんの栽培日記

5月の末、ついに間引きの日がやってきました。せっかく発芽した3つの芽、どれも愛着が湧きつつありましたが、こんな狭い中では仕方ありません。2本の苗にはさよならすることに。 まず、最後に芽を出した子はまるっきり成長が追い付かないため、最初にさよ…

「としょかんへ いこう」

『としょかんって、どんな ところだろう?』 図書館へ行ったことのある子も、これから行く子も楽しんで読める絵本です。図書館がどういうところか、どんなルールやマナーが必要なのか、クイズや遊びを交えながら楽しく学べる絵本です。 入館料についてのクイ…

【ミニトマトすくすく②】ぽぽちゃんの栽培日記

種まきからちょうど10日目、待望の芽が出ました。毎日毎日霧吹きで水をかけながら心待ちにしていた芽は、心もとない小さな芽でした。翌日にはもう一つの芽も顔を出し、2つの芽が仲良くお目見え。娘は大喜びです。やっぱり何かを育てるって素敵なことですね…

「ジャッキーのトマトづくり」

『だから どうか わたしの トマトを おまもりください。』 ミニトマトを栽培中の我が家にはうってつけの絵本だと思い、目に留まりました。そして、先日までマックのハッピーセットのおもちゃが、このくまのがっこうのクラフト工作でした。こちらも購入してち…

【ミニトマトすくすく①】ぽぽちゃんの栽培日記

突然ですが、実はこの春からミニトマトの栽培に挑戦しています。 もともとは、ペットにも植物にもあんまり興味がなく、生き物に縁のない人生を送ってきました。ペットは可愛いとは思うし、お家で野菜が取れたら嬉しいけれども、世話も面倒だし、賃貸だし。今…

「100円たんけん」

『ものの ねうちって おもしろい。』 お買い物を通して、物価や金銭感覚について分かりやすく学べる絵本です。内容的にボリューミーですごく勉強になる絵本。金銭感覚に自信のない私のような大人は、きっとハッとさせられます。 コンビニで100円分のお菓子を…