絵本ですくすく

5歳の娘と毎日お気に入りの絵本探し。絵本の感想日記。

「どうぶつ しんちょうそくてい」

f:id:ehondesukusuku:20210525140351j:plain

『ちょっと!ジャンプは しないでください。』

 

動物園の動物たちの身長測定のお話。いろんな動物が身長を測ります。

人間と一緒で動物たちも大きく見せたいものなのでしょうか。みんなこそっとズルをして…じゃないか、知恵をしぼってちょっとでも背を高く見せようとします。それを白衣を着たゴリラの係員がきちんと測定していきます。中には測定断念した動物もいましたが。

動物たちのちょっとした知恵を、ゴリラがズバッと測っていくやりとりが、ボケとツッコミみたいで面白いです。きっとあの頭に触れる目盛りの部分をズバッと降ろしているんだろうなーと想像できちゃいます。そして、測る方も知恵を絞らなきゃ測定できない動物も…。誰をどうやって図るのかは読んでのお楽しみです。

動物によって測り方を変えたり、測る道具を変えたり、動きがあって飽きない絵本だと思います。文字も多くなく、自分で読むのも苦にならなそう。身長を測るという決まったことの繰り返しなので、入園前の子供でも理解しやすく楽しめると思います。動物園へのお出かけの前後に読んであげたい絵本です。…このご時世、当分は我慢ですかね。

 

「どうぶつ しんちょうそくてい」

文/聞かせ屋。けいたろう

絵/高畠純

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

どうぶつ しんちょうそくてい [ 聞かせ屋。けいたろう ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/5/25時点)