絵本ですくすく

5歳から娘と毎日お気に入りの絵本探し。絵本の感想日記。現在6歳。

『げんきいっぱい あさごはんのじゅつ』

f:id:ehondesukusuku:20210309122829j:plain

『みなの ものも ひでんの あさごはんを しっかり たべるで ござるよ』

 

食育の中でも、朝ご飯に焦点を当てた絵本です。赤(タンパク質)・黄(炭水化物)・緑(ビタミン)の栄養をそろえた食事について分かりやすく説明してくれます。

幼稚園でも色別の栄養素については教わっているらしく、内容はすんなり理解したようです。それぞれの料理の作り方が分かりやすく書いてあって、料理に興味がある子は作ってみたくなりそう。ブロッコリーゆでて和えるくらいならやらせてあげられるかな。

毎朝忙しい時間をぬって、これだけそろえるのはお母さんが大変そうですが、”大きいおかず”は卵焼きでいいんだろうか…朝だからいいのかな(笑 ちなみに、忙しいお母さんのために、朝ご飯をお手軽にする秘策も教えてくれます。これを読んだ娘から、「ママ、1回分のごはんを冷凍してる?」と聞かれました。ちゃんと頭に入っている様子。

食の細い我が娘。夕飯はおろか、朝からモリモリ食べることなど皆無に等しい日々を送っています。ママもこの本を見習うから、娘もこの本で少し刺激を受けてくれーー。

 

「げんきいっぱい あさごはんのじゅつ」

え・のびこ   かんしゅう・かがわやすお