絵本ですくすく

5歳から娘と毎日お気に入りの絵本探し。絵本の感想日記。現在6歳。

【ミニトマトすくすく⑦】ぽぽちゃんの栽培日記

f:id:ehondesukusuku:20210907101047j:plain

この夏の猛暑の中、水をあげ忘れたミニトマトのぽぽちゃん。

罪悪感もあいまって、細やかに観察&お手入れを続けていました。

その甲斐あって、ついた実を落とすことなく色づきまでこぎつけています。

最初の頃についた実のような大きさにはならず、小指の先ほどの小ささのものもありますが、それでも落ちずにそのまま赤くなっています。

やっぱり機能している葉っぱが激減したのは、成長に大きく影響しているようで。

そんな状態ではありますが、一度に3~4個、週に2回くらいのペースで美味しくいただいています。

 

そして!

最近になって、ぽぽちゃんから新しい葉っぱが出てきているのを発見!

f:id:ehondesukusuku:20210907101900j:plain

感動!

やっぱり、手をかけると応えてくれるものなのかも。

その節はごめんよ、ぽぽちゃん。

こんな夏の終わりに希望をありがとう(涙

秋までずっと収穫できる苗もあるみたいなので、もうしばらく頑張ってもらうことにします。

 

ちっちゃな実はカラスでもひと飲みできそうなサイズですが、小食な娘のお弁当にピッタリサイズ。

園児のお弁当箱って、おままごとみたいな大きさですよね。

彩りが寂しいときに、ちょっと収穫して洗ってポン。

これってささやかだけど、贅沢なことだと思っています。

娘も夕食前の収穫が大好き。

お皿片手に張り切って採ってきます。

もちろん、収穫といえるような個数ではないんですが…

テンション上げるためにそう言っています。

 

娘が幼稚園でもらってきた朝顔は一足先に咲き終わったようで、着々と種を太らせ中。

初秋の朝顔と、まだまだ新しい葉が成長中のぽぽちゃんが彩る、うちの秋の玄関なのでした。