絵本ですくすく

5歳から娘と毎日お気に入りの絵本探し。絵本の感想日記。現在6歳。

絵本日記

「コックの ぼうしは しっている」

『あたしゃ この めで みていたよ!』 親子で大好きな作家さんの絵本。「たべものやさん しりとりたいかい かいさいします」には今でもお世話になっています。 ehondesukusuku.hatenablog.com サボり癖のある、とんでもないウソつきコックさんのお話。失敗し…

「うさぎマンション」

『ようこそ うさぎマンションへ!』 娘がおそらく今までで一番大好きな絵本、「10かいだての おひめさまの おしろ」の作者の絵本を見つけました。この絵本を読んだことのある人には見覚えのあるうさぎ達がたくさんでてくるお話です。 ehondesukusuku.hatenab…

「うみのごちそうしろくま」

『そうぞうしただけで、よだれが でちゃう。』 ようやく花粉症が落ち着いてきました。この春娘も花粉症デビューを果たし、親子で鼻の苦しい春をすごしました。コロナも相まって、肩身の狭い鼻水生活…。治まって嬉しい!一応まだ洗濯物は外干ししてないけれど…

「わりばしワーリーもういいよ」

『もう いいよ!こんな みせ でてってやるよ!』 『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』の作者の絵本、この作者さんも親子で好きな作家さんです。 ehondesukusuku.hatenablog.com やる気マンマンの割り箸のワーリーが、自分を使ってくれる場所…

「ねこのでんきやスイッチオン」

『ただちに てんけん しゅうりに しゅつどうだ!』 ちょっと時季外れですが、クリスマスの季節のお話。 電気会社に勤めるとらねことうさんの休日。家族で過ごすせっかくの休日なのに、突然の雷による停電のため仕事場に向かいます。電気会社のネコたちが奮闘…

「おふとんさんとねむれないよる」

『ねぇねぇ おふとんさん、おばけが でたら どうしよう。』 長い春休みが終わった…。ようやく幼稚園生活が始まり、久しぶりに記事を描ける時間が持てました。 前に借りたおふとんさんシリーズ。リラックマのキャラデザインを手がけた作者だそうです。娘が随…

「さくらもちのさくらこさん」

『あー もう おもしろない!!』 いやー参った参った。娘の鼻風邪看病➝風邪もらうの流れで随分サボってしまいました。このご時世の風邪は恐ろしい…大した事なくてよかったですが。私は花粉症とのコンボでグズグズMaxになってました。気合で寝まくって短期回…

『げんきいっぱい あさごはんのじゅつ』

『みなの ものも ひでんの あさごはんを しっかり たべるで ござるよ』 食育の中でも、朝ご飯に焦点を当てた絵本です。赤(タンパク質)・黄(炭水化物)・緑(ビタミン)の栄養をそろえた食事について分かりやすく説明してくれます。 幼稚園でも色別の栄養…

「コんガらガっち ぬきあしさしあし すすめ!の本」

『このままでは つかまってしまうぞ!』 コんガらガっちシリーズの忍者編です。これも3話入っている中で、忍者のお話は1話めになります。子どもって忍者好きですよね。ウチでも折り紙で手裏剣を作ったり、巻物を作ったり…最近は”ござる”口調のお手紙をもら…

「地球をほる」

『ほっていく、ほっていく。めざせ、アメリカ。』 オススメでよく目にしていて、 私がずっと気になっていた絵本です。うーん、ファンタジーなアドベンチャー。自宅からアメリカめざして穴を掘る物語です。一番のファンタジーは両親が応援していることだった…

「ゆでたまごひめと みーとどろぼーる」

『たからもの みーつけた!かえしてたもれー』 もう何度も借りているほど、娘が大好きになった絵本です。 十二単を着たまつげぱっちりのゆでたまごひめの可愛らしいこと。ゆでたまごひめだけでなく、姫に仕えるソーセーじいなど、お弁当のおかずキャラたちが…

「ポットさんのぼうし」

『ポットさん、おちゃを いただけませんか?』 絵本には珍しく、短編のお話が3話入った本です。なんだかお得感。絵本「ポットさん」の続編のようです。 私は1番最初の「ちいさなちいさなティーカップ」のお話が好きです。その名の通り小さなティーカップに…

「ペンギンきょうだい バスのたび」

『あっ、ペンちゃん ボタン おしちゃった!』 ペンギンきょうだいシリーズのバス編です。5歳半になる娘には幼いような気もしたのですが、本人が一番に選んできました。もちろん可愛らしくて私も大好きな絵本シリーズなんですが、大人の判断とは違うもんだな…

「カレーちゃん」

『インドから きました。ナマステ―。』 娘が選んだ絵本。カレールーのカレーちゃんが材料を探しに行くシュールな絵本です。カレーちゃんがどことなく吉田戦車のしいたけキャラの匂い…(古 インドからきただけあって、インドの言葉がちらほら混ざるのもまたシ…

「999ひきのきょうだいのおやすみなさい」

『ことしこそ おきてて みんなで ゆきを みようって、やくそくしたじゃないか。』 999ひきシリーズです。なんだか最近カエルものに目がいって…気づいたら毎回カエルのお話を読んでいました。このシリーズは以前読んだ2冊が面白かったので、また借りてみまし…

「コんガらガっち どしんどしん ちょこちょこ すすめ!の本」

『めの まえに ふたつの あやしい トンネルが…』 以前借りたこのシリーズにドはまりした娘が選びました。好きな道を自分で選んで読み進んでいくシリーズです。 どのみちに進んでも同じエンディングになる不思議な絵本ですが、今回は同じエンディングにならず…

「くしカツさんちは まんいんです」

『きみら、はよ じぶんの くし さがしや。』 「こんぶのぶーさん」に続き、 本当にこのシリーズ大好きです。面白い。ちなみにこの絵本も借りるのも2回目です。 それぞれ訳あって居場所をなくした”みたらしだんご”と”やきとりのねぎ”と”きりたんぽなべのたん…

「おたすけこびとと おべんとう」

『おひるまでに ちゃんと おとどけします』 子供が好きそうなとても夢のある絵本です。遠足に忘れてしまったお弁当を、依頼されたこびとたちが力を合わせて届けるミッションを遂行します。 こびとたちにとっては大きな大きなお弁当を、数々の乗り物に乗せて…

「ぼくのだ!わたしのよ!」

『みんな いっしょだと すこし げんきに なった,』 あ、またカエルの絵本でした。たまたまなんですが…。 帯を見て気づきましたが、「スイミー」を描いた人なんですね。オススメの棚にあったのでなんとなく手に取りました。実は今まで海外の絵本はあまり読み…

「10ぴきのかえる うみへいく」

『いまなら、おためしツアーで、りょうきん むりょうです』 私はこの絵本は初見でしたが、10ぴきのかえるシリーズらしいです。かもめの旅行業者が10ぴきのかえるたちを海へ連れていきます。ビーチパラソルならぬ葉っぱパラソル片手にうきうき出発する様子は…

「ペンギンきょうだい そらのたび」

『ひこうきに のるの、はじめてだ。いってきまーす!』 ペンギンきょうだいシリーズです。うちでは電車の旅を持っているので借りてみました。こっちもおもしろかったー。 きょうだい3人だけでおじいちゃん家へ旅行するお話です。このシリーズは食事の絵が妙…

「コケコックさん」

『あのう…おりょうりの なまえを わすれちゃったんです。』 にわとりのコックさん、コケコックさんが料理をふるまう絵本です。子供が大好き、しかけ絵本。お客様の要望ぴったりのお料理が次々出てきます。しかけ自体はもちろんですが、料理や調理用具の可愛…

「くろくまくんのパンケーキ」

『きょうも あさごはんの パンケーキを つくろう!』 黄金色の大きな3段パンケーキの表紙に惹かれて借りた絵本。クロクマくんたちが焼いたパンケーキを森じゅうにおすそわけします。 これといってドラマティックな展開があるわけではなく、終始ほのぼのとし…

「うみの100かいだてのいえ」

『わたしの ふくや かみのけ みなかった?』 前回は借りれなかった絵本を見つけました。人気シリーズの海バージョン。 今回は海に落ちてしまった人形のテンちゃんのお話。海に沈みながらテンちゃんの身に着けているものは全て泡の中に吸い込まれてしまいます…

「おふとんさんとハリーちゃん」

『おふとんさん きましたよ。ちょこっとだけ はいってみませんか。』 リラックマのトリちゃんっぽい挿絵の可愛い絵本。ほんとにリラックマのキャラクター原案商品ご担当の方でした。あと『うさぎのモフィ』とか。モフィも可愛くて好きです。♪雨がやんだら~…

「スルスルスルリンウンチをだすぞ」

『まいにち まいにち…ウンチって なんで でるんだろう』 ちょうど最近、しまじろうの勧誘パンフレットに体内の消化のしくみを説明するキットが入っていて、紹介DVDをみたばかり。タイムリー!とばかりに借りてみました。 うちではもともと食が細く、野菜…

「フンころがさず」

『だったら すなおに おもいっきり すきなこと やろう!!』 Eテレのプチプチアニメでたまに観る「ころがし屋のプン」で、フンコロガシを認識していたため、なんとなく手に取った絵本です。 フンを転がしていることを馬鹿にされたフンコロガシが、”フンころ…

「わたしのわごむはわたさない」

『やっぱりみんなじぶんだけのたからものがほしいのね。』 娘も私も大好きなヨシタケシンスケさんの絵本。本当にこのくらいの子供の思考回路を拾うのが上手だなぁと思います。 子供ってなんで輪ゴムとかのガラクタ(ごめん)が好きなんでしょう。輪ゴムにア…

「へいわとせんそう」

『へいわのまち せんそうのまち』 戦争という概念の導入にちょうどいいかなと思い借りた本です。タイトルの通り、平和と戦争がページ上で対比して描かれています。「へいわのチチ」はお家で遊んでくれるけれど、「せんそうのチチ」は銃を片手に戦っている、…

「はらぺこカマキリ」

『おなか ペコペコ、でも ガマン!』 ”おかあさんといっしょ”の歌をもとにした「はらぺこカマキリ」です。番組で放送されたのはだいぶ前なのですが、当時娘が大好きになった歌です。Eテレの”香川照之の昆虫すごいぜ!”の、香川さんが扮するカマキリ先生が作…